しょうえいニュース

 

新学期の見通し

2020/04/22

 お子さんにとっては長い春休みとなってしまいました。毎日の過ごし方に悩まれていらっしゃる方がたくさんいらっしゃることと拝察致します。緊急事態宣言には「人との関わりを遮断する」という目的がありますので、社会の動きを停滞させて全ての人の協力と苦労のうえに成り立ってのものであることを理解のうえで、くれぐれもその目的を見失わないようお願い申し上げます。

 さて5月の保育については、5月6日の政府見解や翌日の都区の通知等が出る時点にならないと何とも申し上げられないことに心苦しさをもっております。始業式と入園式も、通常とは違った形式になりますし、もしかすると場所も変える必要が生じる可能性すらあります。こうした時期ではありますが、内容を縮小しても「大きくなったことが感じられる」時間、節目になればと思っております。そのうえでのお願いとなりますが、新年度当初には保護者会がいつもありますが、長時間の集会が出来ませんので、配布物の説明もレジュメを使って短時間で行う計画を立てています。新年度新たなシステムも導入となりますので諸般のご協力をお願い申し上げます。     園長

写真は金柑の木の下を散歩する「かめごん」です

金柑の下で

 

 ページ上部へ